ブロガーレベル別・ブログ開設するならどの方法がおすすめ?

どうも、あおやんです〜。

このゲームブログを初めてから気付いたらもう8ヶ月以上は経っております。

しかしドメインエイジの割にはコンテンツが少ないように思える笑

という訳でここらでひとつ、「ブロガー」というカテゴリーも追加してみようかなと。

今回のテーマはですね、「おすすめのブログ開設方法」です。

WordPressや無料ブログサービス、サイト制作代行業者など、ブログを開設する方法にはいくつかありますね。

今のあなたにピッタリなブログ開設方法はどれでしょう?

スポンサーリンク

WordPressは初心者には少し難しい

当ブログはWordPressで開設したものなんですが、私のPCスキルはド素人なので開設からしばらくはかなり苦労しました。

苦労の割に全然収益が見合ってねーよ!笑

あっちこっちで設定やカスタマイズばかりやってましたし、肝心のコンテンツに費やす時間があまりなく、「早く記事更新したーい!」とジレンマに陥る時期もありました。

とにかくすっげーめんどくさいんですよ。たった1人で、WordPressで一からブログ立ち上げるのって。

PCいじりが好きな人にとっては楽しい作業なんでしょうけど、PCに苦手意識を抱いている人にとってはブログ開設作業なんて苦行でしかありません笑

WordPressってそもそも何?

そもそもWordPressって何?ブログサービスでもないみたいだし、どういうシステムなの?って話ですよね。

WordPressはCMS(コンテンツマネジメントシステム)の一つで、ブログだけでなくWEBサイトの作成にも使えます。

プログラミングの専門知識が無い素人でもブログやサイト開設・運営ができる(作業はなにかと面倒ですが)システムって、実はめっちゃすごいんですよね。

一昔前みたいに、HTMLでサイトを構築したり記事を作ったり、サーバーにアップロードしたりといった手間が要らなくなるんですから。

WordPressとは、サイト開設・作成・管理作業の一部をサポートしてくれるシステムと言えばわかりやすいですね。

プログラミングとブログサービスの中間的な位置付けにあるのがWordPressというイメージです。

世界中の多くの企業で活用されているWordPressは、他のCMSと比較しても圧倒的なシェア数なのでそうそう無くなることはないと思います。

WordPressより楽なのは無料ブログサービス

WordPressよりも操作が簡単で、PC初心者でも比較的使いやすいのは、はてなブログやAmebaといった無料ブログサービスです。

カスタマイズの自由度は低めですが、既に用意されているテンプレからデザインを選ぶだけで、すぐにそれっぽいブログを完成させることができます。

WordPressと違いサーバーの管理もブログサービスに丸投げできるので、「WordPressでも難しい」という初心者にピッタリのサービスといえます。

記事作成に使えるツールも多いので、WordPressのようなプラグイン(拡張機能)を探して入れたりする必要もなく、便利な機能を最初から使うことができるのもメリットです。

収益化方法はブログサービスによって変わってくる

収益化については可能なところとできないところ、条件付きで可能などブログサービスによって大きく変わってきます。

たとえばアメブロなら「Ameba Pick」というアフィリエイトサービスが使用可能です。

はてなブログであれば、まず有料オプション「はてなブログPro」に加入し、はてな提供の広告を消します。

そして、代わりに外部アフィリエイトサービスの広告を貼れば、WordPressと何ら変わりなくアフィリエイトブログを運営可能です。

「ちょっとアフィリエイトの練習をしてみたい」といった、試験的にチャレンジしたい人、ブログ運営の感覚を掴みたい人には無料ブログサービスがおすすめかと。

また、当ブログの様なゲームブログとしてやっていくのであれば、Googleアドセンス等のクリック広告の設置はやっておきたい所。

ゲームブログはあんまり売りやすい商品ってないんですよ。収益化するのであればPV上げてアドセンスで稼ぐか、どうにかゲームのネタをアフィリエイト広告と絡める方向を狙っていく人が多いと思います。

はてなブログのように独自ドメインを使えるブログサービスでゲームブログを開設すれば、Googleアドセンスを貼れるという面でも有利です。

ブログサービスの利用にはデメリットもある

当然ながら他社ブログサービスを使ってブログ運営ができるのは、そのブログサービスが続いているうちだけです。

たとえばはてなブログがサービス終了してしまったとしたら、もうはてなブログを介したブログ運営はできなくなってしまう訳です。

ただ独自ドメインが使えるオプション(例:「はてなブログpro」など)に加入している場合、独自ドメイン(ブログの住所のようなもの)は残ります。

結局そのドメインをWordPressなり他の独自ドメインを使えるサービスに引き継いで使うしかなくなります。

私はまだやったことがありませんが、このドメイン・ブログの移行作業がまた非常にめんどくさいらしいです笑

何より、他社サービスを使ってのブログ運営ってなんとなく本格的ではないというか、「自分のお城」って感じがしないように思いませんか?

ある程度お金をかけることで業者に丸投げすることも可能

本当にPC作業が苦手で、ある程度ブログにかけられる軍資金があるという人であれば、ブログ開設・カスタマイズを業者に丸投げしてしまうことも可能です。

特に以下のような初期費用が要らないサイト制作会社に頼めば、最初から多額の費用をかける必要がなくなるので、もしサイト制作会社を活用する場合はチェックしておきたいですね。

こちらの制作会社は企業HPやネットショップ制作をメインとしている企業ですが、既存のブログで満足できなくなっているアフィリエイターの人からの相談も受付中とのことです。

もちろん初めてサイト作りをするという人に対してのサポートも手厚いので、サイト構築の知識が未熟な初心者さんはもちろん、中級者以上のブロガーさんにもおすすめ。

サイトを作ってはい終わり、ではなく、アフターフォローがしっかりしているのも信頼性が高い点です。

専門業者と連携しながらサイトを作ることで、今までよりクオリティの高くなったブログを作ることができるはず。

まとめ

ブログ開設にどのサービスを使うべきか、私の個人的な意見としては以下のような感じです。

☆面倒くさがりな初心者:無料のブログサービス
☆やる気のある初心者:WordPress、独自ドメインでブログサービス
☆中級者以上:WordPress
☆既存ブログで満足できなくなってる人:サイト制作代行に依頼

私もサイト制作に関してはまだまだ素人なので、アフィリエイトブログの作り方については専門家に一度相談してみようと考えています。

ブログがオワコンという説も囁かれる今、「サイト+ブログ」という形式に移行していくことも考えてみたいですしね。ゲームブログでは珍しいのかな?

まだまだ勉強あるのみですね〜。それでは!